FrontPage

真剣にやりたい目標を持った時の大切な事

生きていく方向性が分からなくなり、
生き方に迷いが生じる過程から、
苦しみながらも真剣にやりたい事、
目標が見つかると、本当に嬉しいものです。


特に一人ヒーリングセラピーを行っていく末の、
いろいろな厄介な現実から脱出出来る喜びは
想像以上に自信と喜びを感じます。

真剣にやりたい目標を持った時に、
実は大切な事があります。


それは…、そのことがきちんと実現出来る条件が整うまで、
「誰にも言わない」ということ。





嬉しくて、つい誰かに口外したくなる。
しかし…「時が来る」まではじっと我慢する…。



それはまだ小さな芽が「発芽」したような状況に似ています。


あなたの価値観の一番の理解者は、
他の誰でもないあなた自身です。


それを行うことが社会や人に危害を加えたり
法律的に問題があることは勿論論外だが、
大体において、「○○をやろうと思うんですが…」
と第3者に相談したところで、先ず否定されるのが落ちです。



彼等からは、如何にそれが間違っていて、
やったとしてもこのように失敗する…ということを
聞かされる羽目になる。



あなたは、彼等のマイナスのエネルギーや否定的な言葉によって
折角盛り上がっている気持に水をかけられたように気勢をそがれ、
あなた自身への能力に自ら疑いを持ってしまいます。



あなたがやっと見つけた目標の価値や
それをやろうとする意義や真意も固まっておらず、
スタート時で他人を感動させるほど
その根拠や実績データは集まっているはずがない。

そういう状態が普通なのだ。
まだ「発芽」したばかりなのだから。


そんな繊細な状況で、あなたの本当の苦しみの推移を
分かっていない人に相談しても、
良い意見が返ってくる事はほとんど有り得ないものです。


折角のあなたが大切に守らねばならない
繊細な物質化が起こるフィールドが汚染される
そのデメリットは、あなたが考える想像以上に大きいのです。


「自己責任」が取れる覚悟と準備が整うまでは、
誰にも言わず、じっくり環境が整うまで
そのアイデアを研究し、あなたの実力で事が成るかどうか
検証を繰り返し、そして静かに熟成させ「実行の時」を待つ。



どうしても人に相談したいときは、
あなたと同じような価値観を持った人、
あなたの力を信じ、心からあなたの成功を願っている人、
その世界に十分な体験を持つ力や見識がある人に
相談し、それが実現可能か、実践で結果が出せる良い方法が
他に無いかをリサーチしてみる。

「小さな芽」はひっそりと育てる。

これを覚えておいてくださいね。

・心シェアコラムTOP / ・Blog TOP / ・セルフメソッド