「心の立て直し」を,セルフファシリテーション、一人ヒーリングセラピーで支援する「わく事務所」です。

HOMEへ戻る

心の立て直し
「自己変革」メソッド
一人ヒーリング・セラピー
〜バージョン2〜

powerful-hap445-276.jpg

powerful-happy572-451.jpg


初めまして。このサイトの管理人、
わく事務所 代表
和久宗鈴(わくそうりん)と申します。


あなたがもし、自分に
「不信感」を持っているなら、
多分、あなたはその「嫌な自分」を来年も…、
そして5年後も持ち続けてしまうと思います。

そんな生き方は本当に「不幸」です。

「嫌な自分」を変えられないのは、
自己変革へのあるたった一つの
「自己アプローチへの仕方」

「知っている」か「知らないか」だけの差です。

決して「あなたの能力の差」
などでは無いのです。

学校や病院、心理専門家のところでは決して教えてくれない、
そのセルフメソッドの具体的方法を、是非、入手して下さい。

多分これからの人生で、ずっと一生使える
「大きな知識財産」になると思います。


あなたに無料配布させて頂くこの教材の内容は、脳機能学、認知心理学、加速学習、セルフコーチングメソッド、日本人の脳特性に特化した問題解決思考法、アファメーションメソッド。

そして、東洋の禅(Zen)哲学、伝承医学メソッド等の長所をそれぞれ取り込み、5年間での数々のクライアント実施テストを、多くの失敗を重ねつつも、結果が出るまで何度も何度も微調整を繰り返し、「自己変革セルフメソッド」として体系化させてきたプログラムの一部です。



さらに、学習理論では日本はおろか世界でも最先端を行く、関西の著名大学で教鞭を執り、人工知能分野、情報工学分野等、つまり「脳の学習分野」で博士号を持つ学習理論研究の研究チームが開発する自己啓発の最新技術も、バージョンアップする度に、あなたに随時お届け致します。


これは何のメリットがあるかというと、私達の人の脳は、必要なんだけれど「新しいこと」を学ぶ際、心の痛み、つまり分かってはいるんだけど、今、学ぶのは「ちょっと嫌だな…」という感情が湧きます。


これは本当は、今、学んでおく方が絶対に有利なんだけれど、心の「免疫反応」のせいで、「今の自分を変えるのは嫌だ!」という脳の司令が自然に起こります。これは生命維持の自然な反応です。なので…、本当は今の生き方を変えるほうが、将来的にはとても有利な展開になることが頭では分かっていても、人はそう簡単に、今の現状を変えることは「相当に難しい」んです。


特に日本人の脳の特性は、欧米人のように「合理性」「機能性」重視を最優先にしたモノサシで「物事の成果」を計ることには、本質的に違和感を覚える特性を持つことがあります。

詳しくは今回のレポートに詳しく紹介させて頂いてあるのですが、特に日本人の脳特性の特殊性に特化した説明を理解することで、何故、今まであなたが自分自身を自己変革出来なかったのかが、「ストン!」と腹の底に落ちるかのように理解出来ると思います。


そして、このことを理解することで、あなたはこれまで本当のご自分の素晴らしい価値を発掘する技術を手にすることが可能になるはずです。

その為のセルフワークメソッドも、今回はスペシャルオファーとしてご紹介させて頂いています。


pw-kakusan00-2-568-513.jpg


これは近い将来、有料講座プログラム(25万/6ヶ月)で、約半年間での塾コース開催を考えている教材の一部でもあります。

さらに今回のこれらの一連のコンテンツには、今後、あなたが「ご自分の立ち位置」を立て直したあと、「第二のステージ」として、これまでのあなたの人生経験知を活かし、その体験知をベースに、似たようなステージの人が抱える彼らの心の苦悩を癒やし、好転させる、あなたならではの「その道のエキスパート」として活躍するためのステージ創出方法も網羅されています。

pw-kakusan00-2-568-513.jpg

つまり、挫折や心の苦悩を体験知として持っている人ほど、それらの経験が「活きた教材」として、第三者への「癒しや人生好転の場」への活用の可能性が広がるということです。(今回「バージョン2」として加筆し、健康・経済的弱者の方への未来構築の世界にもかなり踏み込んでいます。)


勿論、既に「生きがいの場」を見付けておられる方なら、さらにそのステージを拡散させていく方法も学んでいくことが可能です。

その体験知を、「あなたならでは」の具体的な「教材転換手法」として活用する技術を、今回の無料レポートで学んで戴けるのです。自分でいうのも何ですが、これは凄いことだと思います…。


今、準備している無料会員にご登録していただくと、随時、バージョンアップされた情報をずっと無料でお届けさせていただけます。(準備が整い次第、ご案内させていただきます。)

何故、そんな重要な教材内容を、わざわざよりによって「無料で公開するのか?」と、多分、あなたは疑問に感じられたかも知れません。

勿論、これを公開するのはあるテストを兼ねている意味もあるのですが、最も大きな理由の一つには、余りにも多くの人が、今後の人生を考える際、「心を苦悩させている」というのを年々強く実感しているからです。

わく事務所のサイトに訪問して下さる方々が読むコンテンツページタイトルをリサーチすると、それらの人が持つ苦悩キー・ワードの割合が分かるのです。

今のご自分の苦悩が、似たようなステージで苦しむ人々への「人生好転」「癒し」の世界に役立て、繋げられるということが分かれば、また、今とは違う未来への希望や目標を生み出す可能性も大きく広がるはずです。

ですから今回、これまでのサイトにアップしてきた反応の高いコンテンツをまとめ、さらに大幅に追記した内容をPDFとして無料で配布することにしたのです。


◎いくつかの感想を戴いております。


このセルフメソッドには、
次のような内容が含まれています。

◎第一章
*過去の執着、囚われをリセットする 
*物事が実現する場合の時間的概念の流れ 
*社会や他人からの「仕掛け」を見破り対抗する認識技術 
*「上手くいかない」行動メカニズム 
*「あなたの価値」を決めている要素 

*何故自分を変えられないのか 
*ホメオスタシスという心の免役機能
*成長を妨げる「自己意識盲点」  
*見えない「無意識領域価値」を炙り出し「見える化する」技術
*その不幸は本当に不幸か…「不幸の原因」 

◎第二章
*他人と比べる尺度を捨てる 
*過去の自分と比べる尺度を捨てる 
*過去ではなく「未来因果」に働きかける 
*自分の特性・価値を見出す
*本当の「なりたい自分」になる決意をする
*「内面的自己価値」を書き換える 

*何故「臨場感」が必要か
*優位五感チャンネルを見付ける
*「成功」「失敗」「成功」をセットで考える
*経済弱者が目指す経済力への自立
*弱者だからこそ注目すべきパーソナル経済環境構築スタイル
*他人や社会の常識に囚われない 

◎第三章
*生きがい&パーソナルビジネスへの創出準備
*「圧倒的幸福実現」の為のアファメーション・メソッド
*古い自己イメージを破壊するセルフワーク 
*成功を邪魔する無意識領域の選択&決断 
*心理的盲点の克服 

*セルフトーク観察 
*「自己変革」8原則&実践ワークプロセス 
*ゴールへの実現力を飛躍的に高める重要3要素とは  
*アファメーションの実践的な作成ルール 
*その「行動の動機」は正しいものであるか?
*信念を持って行動する

その他…

近い将来、有料で使う教材内容と重複する可能性がある内容ですので、ある一定数を持って、このページをクローズする予定です。

(ただし…、ご自分でワークショップをきちんと行えない、その気持ちが整わない人、自立心が乏しく他人への依存心が強い人は、おそらく、残念ながら願うような結果は付いて来ないと思いますので、ご自分の人生を本当に立て直したいと考えている人、きちんと取り組みが出来る人だけ、今の内にお申し込み下さい。きっと一生の財産になると思います。


どうかお早めに入手されることをお奨めします。

(近日…かなりダウンロードへのお申し込みが増えて来ております。突然、予告無しにこのページをクローズすることが御座いますので、その節はどうかご容赦下さい。)

◎PDF(電子文書形式)ダウンロード(159PG)  
pdf-red359.gif
半角英数字でお間違いの無いようにご入力下さい


新規メール受信拒否設定をされている方は「解除設定」をされるか、
power-happy◎1siawase.com
(◎を半角英数字の@に変えて下さい。)の受信登録設定をお願い致します。
(せっかくのお申込みのメールが受信出来なくなってしまいますので…。)

もしどうしてもこのPDFレポートのダウンロードが上手く行かない場合、
power-happy◎(◎を半角英数字の@に変えて下さい。)1siawase.com
まで直接「powerful_happiness_method レポートダウンロードURL希望」と、メールでお知らせ下さい。最新のレポートをダウンロード出来るURLをお知らせ致します。


※googleは最近、セキュリティーを強化しているため、メール配信の現状のシステム上、下記の表示がされる場合があります。(只今、新しいメール配信システムに移行中です。)今回のPDFダウンロードに関しては、メールアドレス保持者に対し、何ら危害は有りませんのでご安心下さい。
詳しくは下記URLを御覧ください。

https://support.google.com/mail/answer/185812?visit_id=1-636653750213043703-1167325798&p=sent_warning&hl=ja&rd=2

[このメールは次のアドレスから送信されたものではない可能性があります] という警告の表示:

Gmail から送信されたことを証明する認証データがメールに含まれていない場合に、情報を保護するためにこの警告が表示されます。

警告メッセージが表示される理由
送信者のアドレスが name@gmail.com であると表示されているにも関わらず、メールが実際にその Gmail アカウントから送信されたことを Google が確認できない場合に、この警告が表示されます。

次の原因が考えられます。

送信者が Gmail アカウントのユーザーになりすましてメールを送信している
送信者がウェブサイトからメールを送信している(ニュース記事を共有する場合など)
自動転送によりメールが送信された(学校のアカウントから個人の Gmail アカウントへの転送など












a:4965 t:1 y:0

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

------------------------------------------------------------------- -------------------------------------------------------------------- -------------------------------------------------------------------- *