心の立て直し「自分自身への暗号解読法」 –  心の立て直し ライフレッスン ブログ – 心の立て直し セルフファシリテーション わく事務所 

心の立て直し、「自分自身への暗号解読法」という
タイトルで1DAYセミナーやりました…。
先月の九州行きから、のどの調子が今一つの中、
なんとか3時間、声も持ってくれました。


画像の説明



今回はかなり力が入っていて、
随分と前から準備を進めていたので、
かなり内容は濃かったです。

少人数でしたが、その分、一人ひとりに
丁寧に語り掛けることが出来て、
楽しかったです。

今回は一つの狙いがありました。

それは……。

参加者との一体化。

セミナーというと、つい話しをする側が、
一方的に聞き手に語り掛けるという図が出来上がり
やすいので、なるべく、そうならないように、
ワークショップという、参加者の方々も、
WAKUと一緒に話の中身を同時に、
自分のことのように捉えて、体感していくという
方法をとりました。

内容は…、まだちょっとここでは詳しくは
明かせないのですが、「自分を知る」をテーマに
掲げたセミナーを「音出し」しただけあって、
昔から伝わる伝承医学の方法を応用し、
自分の心や感情を動かしてる人間の「原理」を
使ってワークショップ形式で進めていきました。

セミナーが終わってからの参加者の顔は、
何だかみんな目や顔がキラキラ輝いていて、
とっても嬉しそうでした。

今度は話だけではなく、ナトゥーアフルートという
土やカエデの樹木を使ったフルートを使い、
音楽セラピー形式でやろうかと考えています。

というのは…、これまでWAKUの講座に、
共に参加してくれてきたセラピストスタッフの
メンバーの成長速度が予想以上に早すぎて…(汗)、
ひょっとすると、語りそのものではもう既に
WAKU以上のエネルギーパフォーマンスを
発揮出来る状態になっているからです。

そうなると…、これまでと同じようなことを
していると、WAKUの存在理由が無くなる…(大汗)。

やはりオリジナルの世界を創出していくことは
とても大切です。

今の若い人は意識の成長速度が恐ろしく早い!

…、これはどんな時代でも、若者が年配者を
越えていく世界なんだ…と。これも自然なこと。

しかし…、オジサンは「現役」にコダワル!

その為には…新たなワザを開発しなければ…。

いいね: