香りで心を整える –  心の立て直し ライフレッスン ブログ – 心の立て直し セルフファシリテーション わく事務所 

WAKUの最も大切な友人の一人に、
調香の世界に生きる人がいる。
tyougou.png
最近、「なんか…疲れていない?」

「あなたのバランスを整える香りを創ってあげる」
と、ナチュラルな成分だけを20~30種類
ブレンドし、オリジナルの香水を調香してもらった。

アロマセラピーで活躍する先生達は多い。
過去にも、こうしたセラピストに数種類の
アロマをブレンドしていただいたことは
何度も有った。

しかし、数種類ではなく、桁が一桁違うブレンド
の世界は香りの次元が違った。

なんていうんだろう…。
香りの深みと奥行が全く違う。

まるでインスタント的な手軽な料理と
タイユバンの料理長が創りだす独自の調理
レシピから醸し出される深みのある味わい
のような世界。

時間の経過と共に、その全体の香りが
熟成香ともいえるような変化をしていく。

一見爽やかな柑橘系のフレーバーが、
表面にぐっと押し寄せてくるが、数秒後、
今度はエスニックな何種類もの深みを持つ
スパイシーさが、さわやかな柑橘系と微妙に
溶け込み合って一体となり、まるでヨーロッパ
の文化と東洋の文化が融合されたような香りだ
。…でも不思議と癒される。

…決して悪くない。

彼女から観ると、これがWAKUのイメージらしい。
確かに…、WAKUはヨーロッパがとても好きだ。



ドイツは第二の故郷だと実感する。
あの石の道路や家の石壁の香りは、
どこか懐かしいとさえ感じる。
きっと前世はここに居たと、本当に実感する。

でも日本が大好きだ。
日本人に生まれて誇りに思う。


香りには不思議な力が存在すると、
世界でもその昔から信じられてきた。

苦味を思わせる香りには、興奮し、イライラ
した感情を沈める効果がある。

甘い香りには、精神的に疲弊し、不安になった
時にすっとそのネガティブさを和らげる効果が
あるとされている。

自分に合った香りは、そう…、自分の分身に
出会ったようだ。

辛い時、心を失いそうになったとき、
「自分の分身」を嗅ぐと、本来の自分を
取り戻す。

自分を取り戻す香りを見つけよう。

いいね: