「人生に変化を起こす」と決意する –  心の立て直し ライフレッスン ブログ – 心の立て直し セルフファシリテーション わく事務所 

先日、東京に行った。用事を済ませ、
歩道を歩いていると、向こうから浮浪者がフラフラ
歩いてこちらにやって来た。



彼は、目がうつろでうつむき、髪や髭は伸び放題で、
何日も風呂に入らず、全身から異臭を漂わせ、
人生を彷徨うかのごとく、歩いていた。


これは「他人事ではないな…」と思った。


恥ずかしながら、私も仕事に失敗し、
家族関係を壊した苦い体験がある。


そして、一歩間違ったら、この浮浪者の側に立つ
ぎりぎりのところに追い詰められたことがあった。


あなたがもし、先の見えない毎日に、嫌気がさし、
うんざりしているなら、ここで今、何とかする決断を
しなければならない。


きっとそのほうが、満足できる人生を創ることが出来る。




不安に感じる「案件」を知っていながら放置し、
「今すぐしなくていいや」と先送りしていると、
人生は十年以上かけて悪くなっていく。
ゆっくりゆっくりと…。


そして気が付いたときに、やっと自分のやってきた
真の「事の重大さ」に気が付く。


あなたが毎日やること全て、またはやらないことの
全ては、あなたの「決定」から始まる。


朝、何を考え、誰と会い、何をするのか。


これらの「決定」は特に深く考えず、
無意識のうちに下されることがしばしばある。


長い目で見ると、私たちが下すこうした出来事は、
人生の方向性に大きな影響を与えることに繋がっている。

嫌な人間と口を利かないことも出来るし、
嫌な仕事を引き受けないことも、会社に行かないと
決める事も出来る。

先の浮浪者にも、小さい時は夢や目標、
そして人から注目を浴びる輝く時が有っただろう。

でも彼は今、浮浪者をしている。

それは彼の日々行ってきた「決定」の積み重ねが、
今の彼の環境や人生を実現させた。

この結果は偶然ではない。

今、あなたも、私も、ここに置かれている現実は、
十年以上も前からの、毎日の「決定」の積み重ねだ。

仕事、人間関係、健康、生き甲斐、生活環境、
経済力、家族環境、これらの全てはこれまでの
何気ない「決定」から生み出された結果なのだ。

もしあなたが、毎日にうんざりしているなら、
もっと自分にふさわしい人生を、理想の人生を、
人生に変化を起こしたいと思っているのなら、
先ず、「変える」という決心エネルギーの「種火」を
起こさなければならない。


そしてその「種火」を絶やさぬよう、
毎日の苦難の日々の中で創意工夫し、
段々と「大きな炎」にしていかねばならない。


これは他人から与えられるものなどではない。


もう偶然の出来事に大切な日々をゆだねるのは止めよう。


人生は自分自身の価値観で積み重ね、
実現していくほうが、きっと結果はどうであれ、
満足出来る人生に仕上がっていく。


どんなに人からきっかけがあったとしても、
どんな回避出来ない「偶然」があったとしても、
「そうなる出来事」への理由の大本は、
これまでの毎日の積み重ねなのだ。


万が一、人から理不尽な仕打ちを受け、不本意に
人生を変えられてしまったとしても、
いつまでも人を恨んでいても、
未来は一向に良い方向には変化はしない。


先ずは、「人生を変える!」という「種火」を起こそう。今すぐに!


偶然の出来事にゆだねるのではなく、あなたの可能性
に基づいた、「夢」と「目標」について、
きちんと向き合おう。



今すぐノートを開き、今日の日付に
「人生を変える!と決心した記念日」と記入しよう。


そこから、全ての可能性が動き出す。

いいね: